休業損害の打ち切りを防ぎ、ほぼ裁判基準の慰謝料金額で示談が成立した事案 |川崎で交通事故に強い弁護士への相談

JR川崎・京急川崎駅
から徒歩

1580万円
獲得成功!!

後遺障害部位

脊柱、右下肢

後遺障害内容

脊柱変形、右下肢の神経症状等

後遺障害等級:併合11級(11級7号、14級9号)

解決方法:示談

30代 男性 会社員

保険会社提示額
0万円

解決方法
示談
解決期間:1年

賠償金増額に成功!!
1580万円

休業損害の打ち切りを防ぎ、ほぼ裁判基準の慰謝料金額で示談が成立した事案

ご相談前

保険会社から、事故から半年が経過するので、休業損害の支給を打ち切るとの打診があり、職場に復帰できる見込みもなかったため、慌てて相談にお越しになられました。

ご相談後

示談交渉を受任後は、それまでの病院の治療方針が納得いかないので、リハビリで実績のある病院に転院し、転院後の主治医の見解を踏まえて、休業損害の支給を交渉し、その結果、症状固定までの5カ月分の休業損害の支給を受けることができました。症状固定後は、自賠責保険に被害者請求をして、後遺障害等級が併合11級と認定されました。その等級に基づき任意保険会社との間で交渉し、ほぼ裁判基準の慰謝料金額で示談が成立しました。

弁護士からのコメント

任意保険会社による休業損害打ち切りは、被害者様にとって生活が立ち行かなくなってしまう重大な不利益となります。他方で、保険会社側も、ただ「延長してくれ」というだけでは、なかなか休業損害の支給を延長してくれません。そのような際には、是非、交通事故事件に強い川崎ひかり法律事務所の弁護士に相談することをお勧めします。

その他の解決事例

180万円
獲得成功!!

後遺障害部位

なし

後遺障害内容

なし

新車特約が利用可能になる修理費用と保険料増額分を損害として認めさせた事案

後遺障害等級:なし

解決方法:示談

依頼者:40代 女性 会社員

保険会社提示額
120万円

解決方法
示談
解決期間:2ヶ月

賠償金増額に成功!!
180万円

35万円
獲得成功!!

後遺障害部位

なし

後遺障害内容

なし

非接触事故で加害者が自己の責任を否定していたが,判決で加害者の責任を認めさせた事案

後遺障害等級:なし

解決方法:訴訟

依頼者:40代 男性 

保険会社提示額
0万円

解決方法
訴訟
解決期間:1年6カ月

賠償金増額に成功!!
35万円

145万円
獲得成功!!

後遺障害部位

頸椎、腰椎

後遺障害内容

頸椎、腰椎等の神経症状

後縦靱帯骨化症の素因減額や役員の休業損害が問題となったが、示談が成立した事案

後遺障害等級:等級認定手続利用できず

解決方法:示談

依頼者:40代 男性 会社役員

保険会社提示額
45万円

解決方法
示談
解決期間:1年

賠償金増額に成功!!
145万円

203万円
獲得成功!!

後遺障害部位

頸椎、右肩

後遺障害内容

頸椎や右肩の痺れなどの神経症状

裁判で過失割合が争われ、勝訴した事案

後遺障害等級:14級9号

解決方法:判決

依頼者:20代 男性 会社員

保険会社提示額
157万円

解決方法
判決
解決期間:3年

賠償金増額に成功!!
203万円

940万円
獲得成功!!

後遺障害部位

後遺障害内容

高次脳機能障害

高次脳機能障害の事案で訴訟で有利な和解が成立した事案

後遺障害等級:7級

解決方法:訴訟(和解)

依頼者:60代 女性 主婦

保険会社提示額
万円

解決方法
訴訟(和解)
解決期間:1年6ヶ月

賠償金増額に成功!!
940万円

賠償金増額できなければ、報酬は一切頂きません。

交通事故の無料相談はこちら