コラム | 川崎で交通事故に強い弁護士への相談

JR川崎・京急川崎駅
から徒歩

令和2年~令和3年前半にかけての交通事故発生状況

以前,警察庁が公表している令和元年の交通事故に関する統計データに基づくコラムを書きましたが,令和2年度のデータが公表されています。 https://www.npa.go.jp/bureau/traffic/bunseki/nenkan/030218R02nenkan.pdf 死者数・重傷者数ともに,令和元年度から減少しており,平成22年以降も着実に減少しているようです。 令和3年上半期のデータも公表されていますが,こ...

事故後は手術を受けなくてはいけませんか…?(事故後の事情で賠償額が減額されてしまうことがあるのか?)

はじめに 交通事故の被害に遭った際,損害賠償が支払われます。しかし,被害者(側)に過失があったことにより損害が拡大した場合には,賠償額が減額されることがあります(過失相殺)。 では,事故後の事情で,賠償額が減額されることはあるのでしょうか?   ■1 治療やリハビリをサボってしまった 医師から勧められた治療やリハビリを理由なく行わないと,治療が長期化したり,後遺障害の有無・程度に影響が出てしまったり...

加害者が交通事故の賠償金を払ってくれない!?

1 はじめに 加害者が無保険だったり、自賠責保険には加入しているが任意保険には未加入であるケースがあります。そのような場合、加害者との間で交通事故の損害賠償の取り決めをしたにもかかわらず、支払ってもらえない事態となったら、どうしたらよいでしょうか? 2 強制執行とは?? 強制執行とは,判決など「債務名義」を取得して債務者(ここでいうと「加害者」)の財産から強制的に損害賠償金を取り上げる手続です。 (1)「債務名義」の取...

交通事故の加害者の刑事裁判に私(被害者)が参加できるの(被害者参加制度)?

交通事故の被害者又は遺族は,加害者に対して損害賠償請求という民事上の責任追及ができますが,それ以外に,加害者の刑事手続に関与する「被害者参加」という制度があります。 被害者参加は,自動車運転過失致死傷などの刑事事件について,被害者又は遺族が検察官に申し出たうえで裁判所の許可を得ることによって可能になります。 被害者参加をしなくとも,一般人と同様に傍聴席に座って傍聴したり,事件記録の閲覧・謄写はもともと可能です。 しかし,...

因果関係ってどうやって判断されるの(東京高裁平成30年7月17日判決を題材として)?

1 因果関係とは? 因果関係とは,交通事故で言えば,事故があったからこそ,損害が発生したと言える関係のことを言います。交通事故における損害賠償請求では,事故と損害との間に,因果関係がなければ認められないということになります。 2 東京高裁平成30年7月17日判決 因果関係に関して,興味深い判決が出ました。東京高裁平成30年7月17日判決です。 3 事案の概要及び争点 本件は,糖尿病の既往症を持つ被害者が,事故により,...

賠償金増額できなければ、報酬は一切頂きません。

交通事故の無料相談はこちら